月次アーカイブ: 7月 2015

最近ちょっと高めのレストランで食事することが多くなってきて、そういう場所ではやっぱり現金払いよりもクレジットカードをサッと出して支払うほうが一緒に食事する人からかっこよく見られると思い、いつでも出せるように財布の中に忍ばせておくようになりました。もちろんそういう見た目が目的で作ったこともあって、巷で言われる審査の緩いカード会社じゃなくて一定の社会的地位がないと作れないと噂されているところに申請したのですが、それほど収入の多いといえない私でも審査が通ったのでホッとしています。これからはレストランの支払いだけじゃなく色々なシーンでクレジットカードを使っていって信用を増やしていき、枠の増額やワンランク上のカードなんかも狙っていきたいです。

10年以上前にNICOSカードを作り、クレジットカードはそれのみで済ませてきました。たまに使えないお店などもありましたが基本あまり問題は感じずにきました。ですが数年前からネットショッピングを利用する様になり、NICOSだけではどうにも不便に。AmazonではVisa、MasterCard、American Express、Diner's Club、JCBでないと支払は出来ません。代引きでは手数料かかりますし、何よりkindleの本は代引きやネットバンキングからの支払が出来ないのです。デジタルデータなので代引き出来ないのはわかりますが、後者の方はなんでなんでしょうね。ちょっと理解に苦しみます。結局Amazonの為だけに楽天Visaカードを作りました。審査緩いと有名だしショッピング用なのでキャッシングも不要、審査すぐ通るかなと思い申しこんだら本当に30分でOKのメールが来てました。キャッシング枠無で申請すると通りやすく早いというのは本当でした。同じ様な不便さを感じてる人には、年会費など一切ありませんしお勧めです。