月次アーカイブ: 10月 2015

クレジットカードを所有していれば現金の持ち合わせがなくても困ることはほとんどありません。過度な使いすぎだけには気をつければこれ以上便利なものはないと思っています。また便利なだけではなくポイントも付くのでお得感があります。私は貯まったポイントで普段自分では購入しないものを交換するのですがこれも楽しみの一つです。そして最近はネット社会でありネットショッピングを利用する機会も増えています。その時にクレジットカードで支払いをすれば手数料がかからなかったり安く済むのも魅力的です。私はクレジットカードを利用するのはネットがメインになりますが所有していることにより手数料が年間で1万円は浮いていると思います。チケットなどではクレジット払い限定での発売もありますし今やクレジットカードは必要不可欠と言えるのではないでしょうか。

昔宝石やバックを小売りする仕事をしており、JC、CF,OCなどあちこちのクレジット会社と付き合いがあり担当営業が入れ替わり顔を出してくれました。色々仕事上の付き合いがあったので頼まれるとよくカードを作ってあげたので常時5-6枚持って、始終解約と入会を繰り返していました。今はそうした付き合いも無いので多くのカードを持つ必要が無くなりました。沢山持っても邪魔だし、紛失のリスクが増えるだけなので。でも1枚ではやはり淋しいというか不便です。私の場合よくもの忘れするので買い物の場でカードを探して無かったりして、並んだレジから引き返したりという恥ずかしい思いも経験しました。財布を家に忘れるなんてよくある事ですし車の中に忘れるということも良くあります。気づいたところで家や駐車場に取りに戻るのも面倒です。それでカードは2枚持ち、1枚は札入れ、もう1枚は小銭入れにしまっています。どちらかを持ち忘れても大丈夫な体制にしています。