月次アーカイブ: 4月 2016

普段からクレジットカードを利用している中で最も気を付けるべきはやはりカードの紛失や盗難。こういった事態に遭わない為にも、大切なクレジットカードは財布の落ちにくい場所にしっかりと挿し込みホールドさせておくのがベストです。ですがどんなに気を付けていたとしても、ついうっかりカードを紛失したり、ちょっとした隙に財布ごと盗難に遭ってしまうケースもごく稀に起こり得るもの。いざそういった事態になっても、慌てずに対処しなければなりません。最も有効なのは、こうした事態に気付いた段階で即カードの利用を無効にしてもらう事。カードの利用停止手続きについては、カード会社がそれぞれに用意しているサポートデスクに電話連絡を入れ依頼する事によりごく簡単に行えます。それらの手続きを全て完了した上で、カードの再発行の手続きに入るのがベストでしょう。

VISA、マスター、JCBから選ぶなら、ディズニー好きならJCBを選ぶ方は多いのではないでしょうか。以前ほどこの3種類の中でJCBだけが特別という感じではなくなりましたが、やはりディズニーと提携しているのは強みだと思います。私も初めて持ったクレジットカードで、迷わずJCBを選びました。明細書にディズニー関連のチラシなどが入ってくると、嬉しくなったものです。抽選でディズニーランドにご招待などの企画もありましたが、あまりクレジットカードを使っていなかったため、利用額が足りずに応募はできませんでした。さらに、ディズニー好きに嬉しいカードは、ディズニーJCBカードですね。カードにイラストもついてくるし、ディズニーリゾートやディズニーストアで使えるディズニーポイントが貯まるのが、特別な感じです。一度は持ってみたいカードですね。

クレジットカードは利便性の高いサービス提供があり、大抵のカードにはポイント還元がありますから、利用に応じてポイント加算される事からも、生活費節約に繋がります。旦那がカードを持っていて、奥さんが買物に行く時にカードを借りるというパターンがありますが、旦那も仕事上でカード利用しなければいけない時には、奥さんもカードを持った方が良いものです。しかし、こういう時に奥さんが新規契約をしなくても、親機カードから子機カードを作れるという家族カードサービスがあります。旦那と奥さんがそれぞれ別の場所でカードを使っても、請求先やポイント加算先が親元に一緒に来ますから、家計管理もしやすくなり、複数カードを契約するリスクも減って便利です。